国立大学法人 総合研究大学院大学 規程集(学外)

トップページに戻る
最上位 > 第5編 法人会計
総合研究大学院大学における旅行命令権の委任に関する内規
平成18年8月1日
学 長 裁 定
一部改正 25.2.7/25.3.26 
27.3.25/27.6.24/27.7.21 
28.5.9/29.6.28 
第1 国立大学法人総合研究大学院大学旅費規程(平成16年4月14日法人規程第13号)第4条の規定に基づき、学長に属する旅行命令権を別表第1欄に掲げる受任者(以下「旅行命令権者」という。)に対し、それぞれ同表第2欄に掲げる範囲において委任する。
第2 第1の適用に当たり、別表第1欄に掲げる旅行命令権者の組織の職員が、所属を異にする組織の実施用務により旅行する必要がある場合における当該職員に関する旅行命令権者は、当該所属を異にする組織の実施用務に係る旅行命令権者とする。
第3 学長が特に必要と認めるときは、第1に規定する旅行命令権者からの申出に基づき、委任した範囲の一部又は全部を別に指定する教職員に委任することができる。
第4 特別の事情によりこの内規によることができない場合又はこの内規によることが著しく不適当であると学長が認める場合は、別段の取扱いをすることができる。
附  則
 この内規は、平成18年8月1日から施行する。
附  則 
 この内規は、平成20年12月1日から施行する。
附  則 
 この内規は、平成22年4月1日から施行する。 
附  則 
 この内規は、平成25年3月1日から施行する。
附  則 
 この内規は、平成25年4月1日から施行する。
附  則 
  この内規は、平成27年4月1日から施行する。 
附  則 
 この内規は、平成27年7月1日から施行する。 
附  則 
 この内規は、平成27年8月1日から施行する。 
附  則 
 この内規は、平成28年5月9日から施行する。 
附  則 
 この内規は、平成29年7月1日から施行する。 
 
別表 

1.受任者(旅行命令権者)

2.旅行命令権の委任の範囲

総務課長

総務課に所属する職員に発する旅行命令、総務課が所掌する用務に係る旅行命令・旅行依頼

財務課長

財務課に所属する職員に発する旅行命令、財務課が所掌する用務に係る旅行命令・旅行依頼

学務課長

学務課に所属する職員に発する旅行命令、学務課が所掌する用務に係る旅行命令・旅行依頼

国際・社会連携課長

国際・社会連携課に所属する職員に発する旅行命令、国際・社会連携課が所掌する用務に係る旅行命令・旅行依頼

学融合推進事務室長

学融合推進事務室に所属する職員に発する旅行命令、学融合推進事務室が所掌する用務に係る旅行命令・旅行依頼

学術情報基盤事務室長

学術情報基盤事務室に所属する職員に発する旅行命令、学術情報基盤事務室が所掌する用務に係る旅行命令・旅行依頼

アーカイブ室長

アーカイブ室に所属する職員に発する旅行命令、アーカイブ室が所掌する用務に係る旅行命令・旅行依頼

内部監査室長

内部監査室に所属する職員に発する旅行命令、内部監査室が所掌する用務に係る旅行命令・旅行依頼

監事室長

監事室に所属する職員に発する旅行命令、監事室が所掌する用務に係る旅行命令・旅行依頼

広報社会連携室長

広報社会連携室に所属する職員に発する旅行命令、広報社会連携室が所掌する用務に係る旅行命令・旅行依頼

附属図書館長

附属図書館に所属する職員に発する旅行命令、附属図書館が所掌する用務に係る旅行命令・旅行依頼

学術情報基盤センター長

学術情報基盤センターに所属する職員に発する旅行命令、学術情報基盤センターが所掌する用務に係る旅行命令・旅行依頼

学融合推進センター長

学融合推進センターに所属する職員に発する旅行命令、学融合推進センターが所掌する用務に係る旅行命令・旅行依頼

先導科学研究科長

先導科学研究科に所属する職員に発する旅行命令、先導科学研究科が所掌する用務に係る旅行命令・旅行依頼