国立大学法人 総合研究大学院大学 規程集(学外)

トップページに戻る
最上位 > 第7編 大学教育研究
総合研究大学院大学における中学校教諭専修免許状又は高等学校教諭専修免許状の授与の所要資格等に関する規則
平成3年3月27日
規 則  第 1 号
一部改正 H4.5.29/H5.6.22/H6.6.27/
H10.3.24/H16.4.14/H31.3.27
(趣旨)
第1条 総合研究大学院大学(以下「本学」という。)における教育職員免許状授与の所要資格(以下「授与資格」という。)の取得については、教育職員免許法(昭和24年法律第147号)その他の法令に定めるもののほか、この規則の定めるところによる。
(認定課程及び免許状の種類)
第2条 本学において、授与資格を取得することのできる課程として認定を受けた研究科の専攻並びに取得することのできる教育職員免許状の種類は、別表のとおりとする。
(単位の修得)
第3条 本学において、授与資格を取得しようとする者は、教育職員免許状の種類及び免許教科に応じ、各専攻が定める所要の単位を修得しなければならない。
(雑則)
第4条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。
附 則
  この規則は、平成3年4月1日から施行する。
附 則(平成4年5月29日規則第5号)
  この規則は、平成4年5月29日から施行し、平成4年4月1日から適用する。
附 則(平成5年6月22日規則第5号)
  この規則は、平成5年6月22日から施行し、平成5年4月1日から適用する。
附 則(平成6年6月27日規則第7号)
  この規則は、平成6年6月27日から施行し、平成6年4月1日から適用する。
附 則(平成10年3月24日規則第3号)
1 この規則は、平成10年4月1日から施行する。
2 この規則による改正前の数物科学研究科放射光科学専攻で平成10年3月31日に在学する者については、改正後の規則第2条の規定にかかわらず、なお従前の例による。
附 則(平成16年4月14日大学規則第2号)
  この規則は、平成16年4月14日から施行し、平成16年4月1日から適用する。
附 則(平成31年3月27日大学規則第2号)
  この規則は、平成31年4月1日から施行する。
 
別表

授与資格を取得する

ことができる専攻

授与資格を取得することが

できる免許状の種類

文化科学研究科

地域文化学専攻

高等学校教諭専修免許状(地理歴史)

中学校教諭専修免許状(社会)

比較文化学専攻

高等学校教諭専修免許状(公民)

中学校教諭専修免許状(社会)