国立大学法人 総合研究大学院大学 規程集(学外)

トップページに戻る
最上位 > 第2編 法人組織
国立大学法人総合研究大学院大学学長候補適任者の推薦に係る専任研究院職員会及び専任事務局職員会内規
平成16年7月9日
学長選考会議承認
一部改正 22.4.22
国立大学法人総合研究大学院大学学長選考要綱(平成16年7月9日学長選考会議決定。以下「要綱」という。)第6条第2項に規定する研究院職員で組織する会(以下「研究院職員会」という。)及び事務局職員で組織する会(以下「事務局職員会」という。)については、この内規によるものとする。
 
第1 研究院職員会及び事務局職員会は、要綱第6条第2項の規定に基づき、学長候補適任者の推薦に関する事項を審議する。
第2 研究院職員会は、国立大学法人総合研究大学院大学基本通則(平成16年法人通則第1号。以下「基本通則」という。)第4条第1項第1号に規定する研究院に所属する常勤職員(教授、准教授、講師、及び助教に限る。)をもって組織し、先導科学研究科長及び学融合推進センター長が招集する。
第3 事務局職員会は、基本通則第4条第1項第2号に規定する事務局に所属する常勤職員(任期を定めて雇用する職員を除く。)をもって組織し、事務局長が招集する。
第4 研究院職員会及び事務局職員会は、第2又は第3に規定する常勤職員のうちからそれぞれ議長を選出し、学長選考会議に報告するものとする。
2 前項に規定する議長は、研究院職員会又は事務局職員会を招集し、学長候補適任者の推薦に関する議事にあたるものとする。
第5 学長候補適任者の推薦に関し必要な事項は、研究院職員会又は事務局職員会が定めるものとする。
附 則
  この内規は、平成16年7月9日から施行する。
附 則
  この内規は、平成22年4月22日から施行する。