国立大学法人 総合研究大学院大学 規程集(学外)

トップページに戻る
最上位 > 第5編 法人会計
国立大学法人総合研究大学院大学修学支援基金規程
平成28年6月29日
法人規程第3号 
一部改正28.9.26/29.11.29/R2.3.25 
(趣旨)
第1条 この規程は、国立大学法人総合研究大学院大学基金規則(令和2年法人規則第4号)第5条第3項の規定に基づき、総合研究大学院大学基金に特定基金として置く修学支援基金(以下「修学支援基金」という。) に関し、必要な事項を定めるものとする。
(事業) 
第2条 修学支援基金は、経済的理由により修学に困難がある学生に対して、次に掲げる事業に充てるものとする。 
一 総合研究大学院大学学則(平成16年学則第1号)第50条に規定する入学料又は授業料の全部又は一部の免除その他学生の経済的負担の軽減を図るもの。
二 本学の規則等で定めるところにより、学生の資質を向上させることを主たる目的として、学生を教育又は研究に係る業務に従事させるために雇用すること。 
三 本学の規則等で定めるところにより、学資金を貸与し、又は支給する事業。 
2 前項第3号に掲げる事業のうち、学資金を貸与する事業に修学支援基金を充てる場合には、当該貸与金の返還分は支援基金に繰り入れるものとする。 
(雑則) 
第3条 この規程に定めるもののほか、修学支援基金の運営に関し必要な事項は別に定める。
附 則 
 この規程は、平成28年7月1日から施行する。
附 則(平成28年9月26日法人規程第22号) 
 この規程は、平成28年10月1日から施行する。
附 則(平成29年11月29日法人規程第20号) 
 この規程は、平成29年11月29日から施行する。 
附 則(令和2年3月25日法人規程第2号) 
1 この規程は、令和2年4月1日から施行する。  
2 この規程施行の際、国立大学法人総合研究大学院大学修学支援基金の設置、管理等に関する規程(平成28年法人規程第3号)により受入れた修学支援基金は、本規程により取扱うものとする。