国立大学法人 総合研究大学院大学 規程集(学外)

トップページに戻る
最上位 > 第11編 学術情報基盤センター
国立大学法人総合研究大学院大学情報セキュリティ基本方針
平成29年6月28日
法人規則第10号 
(目的)
第1条 この基本方針は、国立大学法人総合研究大学院大学(以下「法人」という。)が運用・管理する情報基盤(以下「法人情報基盤」という。)及び法人が設置する総合研究大学院大学(以下「大学」という。)が運用・管理する情報システム(以下「大学情報システム」という。)の情報セキュリティに係わる事項を定め、情報資産の適正な利用により、法人及び大学の運営並びに大学の教育・研究活動の円滑化を図ることを目的とする。
(運用・管理の基本方針) 
第2条 前条の目的を達するため、法人情報基盤及び大学情報システムは、別に定める情報セキュリティ基本規程(以下「基本規程」という。)に基づいて、優れた秩序と安全性をもって安定的かつ効率的に運用・管理され、法人及び大学の運営並びに大学の教育・研究活動に供用される。 
(利用者等の義務) 
第3条 法人情報基盤及び大学情報システムを利用する者や運用・管理の業務に携わる者は、情報セキュリティ関係法令並びに基本規程及び別に定める実施規程等を遵守しなければならない。 
(罰則等) 
第4条 基本規程又は実施規程等に違反した場合の罰則は、別に定める。 
2 基本規程又は実施規程等に違反した場合の利用の制限は、それぞれの規程等に定めることができる。 
附 則 
1 この基本方針は、平成29年7月1日から施行する。 
2 国立大学法人総合研究大学院大学情報セキュリティーポリシー(平成18年法人規則第11号)は廃止する。