国立大学法人 総合研究大学院大学 規程集(学外)

トップページに戻る
最上位 > 第11編 学術情報基盤センター
国立大学法人総合研究大学院大学情報セキュリティアドバイザー設置要項
平成30年3月29日
最高情報総括責任者 
(趣旨)
第1条 この要項は、国立大学法人総合研究大学院大学情報セキュリティ基本規程(法人規程第16号)第7条第2項の規定に基づき、情報セキュリティアドバイザーの業務内容その他必要な事項について定めるものとする。
(指名等)
第2条 情報セキュリティアドバイザーは、最高情報総括責任者に対し、専門的見地から助言するための必要な知識及び経験を有する者の中から、最高情報総括責任者が指名する者をもって充てる。
(業務内容)
第3条 情報セキュリティアドバイザーは以下の各号に掲げる業務を行う。
a) 情報セキュリティ対策の推進に係る最高情報総括責任者への助言
b) 情報セキュリティ関係規程の整備に係る助言
c) 対策推進計画の策定に係る助言
d) 教育実施計画の立案に係る助言並びに教材開発及び教育実施の支援
e) 情報システムに係る技術的事項に係る助言
f) 情報システムの設計・開発を外部委託により行う場合に調達仕様に含めて提示する情報セキュリティに係る要求仕様の策定に係る助言
g) 情報セキュリティインシデントへの対処の支援
h) 前各号に掲げるもののほか、情報セキュリティ対策への助言又は支援
(雑則)
第4条 この要項に定めるもののほか、情報セキュリティアドバイザーに関し必要な事項は、最高情報総括責任者が別に定める。
附 則
 この要項は、平成30年4月1日から施行する。