国立大学法人 総合研究大学院大学 規程集(学外)

トップページに戻る
最上位 > 第3編 法人庶務
内部質保証のための手順に関する申し合わせ
平成30年10月26日
 全学評価実施委員会申し合わせ
本学の各研究科・専攻の教育課程に係る内部質保証のための手順について、以下のとおり申し合わせる。
 
1.各研究科・専攻が「学位授与の方針」(ディプロマ・ポリシー)を定めようとするときは、全学評価実施委員会(以下「本委員会」という。)は、全学教育委員会と連携し、総合研究大学院大学学則に定める大学等(大学、研究科及び専攻をいう。以下同じ。)の目的に即しているか確認するものとする。各研究科・専攻がディプロマ・ポリシーを変更しようとする場合も同様とする。
 
2.各研究科・専攻が「教育課程編成・実施の方針」(カリキュラム・ポリシー)を定めようとするときは、本委員会は、全学教育委員会と連携し、大学等の目的及びディプロマ・ポリシーと整合性をもっているか確認するものとする。各研究科・専攻がカリキュラム・ポリシーを変更しようとする場合も同様とする。
 
3.研究科・専攻その他教育研究上の組織の新設・改廃等の重要な見直しを行うにあたり、当該見直しが研究科・専攻の目的や各ポリシーに影響を与えるときは、本委員会は、全学教育委員会と連携し、当該見直しに関する検証を行うものとする。