国立大学法人 総合研究大学院大学 規程集(学外)

トップページに戻る
最上位 > 第7編 大学教育研究
国立大学法人総合研究大学院大学公開講座等規程
令和2年3月10日 
大学規程第2号 
(趣旨) 
第1条 この規程は、総合研究大学院大学(以下「本学」という。)が開設する公開講座や、その他学習の機会を提供するもの(以下「公開講座等」という。)に関し、必要な事項を定めるものとする。
(目的)
第2条 公開講座等は、本学の教育研究の成果を広く社会に公開し、学術及び文化の発展に寄与することを目的とする。
(講師)
第3条 公開講座等の講師は、本学の教員等をもって充てる。ただし、必要がある場合は、学外の者を充てることができる。
(受講証)
第4条 公開講座等において、受講者に受講証を授与することができる。
(講習料等)
第5条 公開講座等の講習料等は、原則として受講の申込みを受理するときに徴収し、既納の講習料等は還付しない。ただし、本学側の事由により講座を中止した場合は、その限りでない。
2 講習料等の額は、5時間までは5,500円とし、5時間を超えるものについては、5時間増すごと(5時間未満の端数については5時間とみなす)に1,000円を加算した額とする。ただし、学長が必要と認める場合には、別に定める。
(事務)
第6条 公開講座等に関する事務は、総合企画課において処理する。
(雑則)
第7条 この規程に定めるもののほか、公開講座等の実施について必要な事項は別に定める。
附 則(令和2年3月10日法人規程第2号)
この規程は、令和2年4月1日から施行する。