国立大学法人 総合研究大学院大学 規程集(学外)

トップページに戻る
最上位 > 第5編 法人会計
財務・マネジメント委員会規程
平成21年8月5日
役員会決定
一部改正 平成23年2月1日
一部改正 平成23年12月6日
一部改正 平成25年3月26日 
一部改正 平成25年4月1日 
一部改正 平成27年5月27日 
一部改正 平成27年7月21日 
一部改正 平成29年6月28日 
 
(設置)
第1条 国立大学法人総合研究大学院大学役員会(以下「役員会」という。)の下に、財務・マネジメント委員会(以下「委員会」という。)を設置する。
(目的)
第2条 委員会は、次条に規定する財務及び施設・設備に関する事項について審議することを目的とする。
(審議事項)
第3条 委員会は、次に掲げる事項を審議する。
(1)財務に関する中期目標・中期計画・年度計画に関すること。
(2)概算要求に関すること。
(3)予算編成方針及び予算案に関すること。
(4)学内予算配分に関すること。
(5)予算の執行管理及び決算に関すること。
(6)余裕資金の運用に関すること。
(7)施設・設備の整備及び利用に関すること。
(8)施設・設備の利用に係る点検・評価に関すること。(減損処理)
(9)葉山キャンパスの環境保全に関すること。
(10)葉山キャンパスの省エネルギーに関すること。(環境憲章)
(11)本規程の改廃に関すること。
(12)その他役員会から付託された財務及び施設・設備に関すること
(組織)
第4条 委員会は、次に掲げる委員をもって組織する。
(1)学長が指名する理事(以下「理事」という。)
(2)先導科学研究科長
(3)附属図書館長 
(4)学融合推進センター長
(5)学術情報基盤センター長
(6)事務局長
(7)財務課長
(8)その他理事が必要と認める者
2 前項第8号に規定する委員の任期は2年とし、再任を妨げない。ただし、委員に欠員が生じた場合の補欠の任期は、前任者の残任期間とする。
3 第1項の委員のほか、監事は委員会に出席し、委員会の求めに応じ、意見を述べることができる。
(委員長等)
第5条 委員会に委員長を置き、委員長は前条第1項第1号の委員をもって充てる。
2 委員長は、会議を招集する。その際、委員長は、委員及び監事に会議日程及び議題をあらかじめ周知する。
3 委員長に事故があるときは、あらかじめ委員長が指名する委員が、その職務を代行する。
4 委員長は、審議した結果を遅滞なく役員会に報告するとともに、議事要旨を作成する。
(議事)
第6条 委員会は、委員の過半数が出席しなければ議事を開くことができない。
2 委員会の議事は、出席者の過半数をもって決し、可否同数のときは、委員長の決するところによる。
(委員以外の者の出席)
第7条 委員長が必要と認めたときは、委員以外の者の出席を求め、説明又は意見を聴くことができる。
(作業部会)
第8条 委員会に、必要に応じ、作業部会を設けることができる。
2 作業部会は、委員長が指名した者をもって充て、第4条に規定する委員以外の指名を妨げない。
(庶務)
第9条 委員会等の庶務は、財務課において処理する。
(雑則)
第10条 この規程に定めるもののほか、委員会の運営等に関し必要な事項は、委員会が定める。
附 則
1 この規程は、平成21年8月5日から施行する。
2 予算委員会の設置(平成16年4月20日学長裁定)は、廃止する。
附 則
 この規程は平成23年4月1日から施行する。
附 則
 この規程は平成24年1月1日から施行する。
附 則
 この規程は平成25年4月1日から施行する。
附 則
 この規程は平成25年4月1日から施行する。
附 則(平成27年5月27日役員会決定) 
 この規程は、平成27年6月1日から施行する。 
附 則(平成27年7月21日役員会決定) 
 この規程は、平成27年8月1日から施行する。 
附 則(平成29年6月28日役員会決定) 
 この規程は、平成29年7月1日から施行する。